--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.13

お手軽ブックスキャン

応用編でもういっちょ!

前回の三脚+ビデオカメラでノートのスキャン方法を紹介しましたが、
今回はお手軽なブックスキャン方法を紹介します。

①用意するもの
 ・デジタルビデオカメラ(デジカメ機能)
 ・ビデオカメラのリモコン
 ・三脚
 ・5mm厚の透明アクリル板(A4の一回り大きいサイズ)
*ホームセンターで2,000円ぐらいです。

②設置
 ・ノートスキャンと同じようにビデオカメラを三脚に取り付け、
  レンズを床に向ける。
 ・本を見開きにして、その上から透明アクリル板を乗せ、片手で押さえる。
 ・ビデオカメラの液晶画面いっぱいに本の見開きが納まるよう、位置を合わせる。

③撮影
 ・ゴミがないか、見開きの中央が隠れていないか確認して、リモコンでシャッターを切る。
 ・アクリル板を持ち上げると静電気で紙が張り付き、容易に紙がめくれるので、次のページを撮影していきます。

④画像の加工
 ・小説やマンガなどのモノクロの本では、画像編集ソフト(PictBear)などでコントラストを最大にして、イメージタイプをグレースケールにすると読みやすくなります。

*全体の作業時間はScanSnapには到底かないませんが、絶版本や、大事にしたい本を解体することなく、PCに取り込んで楽しむことができます。

■まとめ

 ScanSnap:Scan時間が1枚1.5秒、紙送り全自動、本を解体する作業が別途必要。
 
 撮影方式:Scan時間が1枚10秒、紙送り手動、画像編集する作業が別途必要。


この方法だと、本を壊さなくていいので、古書として売ったほうが、ゴミになるより環境に良いと思います。
また、A4以上のサイズ(ポスターなど)も十分対応できます。

Canon フルハイビジョンビデオカメラ iVIS HF M31 レッド IVISHFM31RD (内蔵メモリ32GB)Canon フルハイビジョンビデオカメラ iVIS HF M31 レッド IVISHFM31RD (内蔵メモリ32GB)
(2010/02/15)
キヤノン

商品詳細を見る


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。